ランタンのことから日々の出来事まで

NOS品 Vapalux M320 について2021.05.26

表題の件について「お問い合わせ」いただいて居ります。

先回のブログやWeb Shopでの説明が不十分でしたので、補足説明をさせて頂きます。

ヤフオク、メルカリにも長期保管やしばらく前の個人輸入でストック品を今に出品されている物が殆どかと思います。

現時点でのUKや海外サイトでの出品物は更に高騰しているのが現状ですので、これから発注しての価格は現状出品よりも更に高く成ると思います。

ですので、価格のより安さをお探しでしたら、国内サイトに出品されている物を買われた方が安いと思われます。

大変お恥ずかしい事ですが価格面での競争力は当店にはありません。(特に表題のモデルについて)

その中で、価格は2の次、アフターフォロー付帯の物が欲しいとの事でしたら、当店は胸を張ってサービス可能と自負しております。

どうぞその様な状況をご理解の上、ご一報お待ちしております。

店主

再開です2021.03.28

ショップブログ更新します。やっとこさで表示が戻りました。

ショップ本体はGMOさんのサイトでご厄介になっており、決済画面など重要事項のセキュリティーは問題ないので、ショップそのものは動いていましたが、ブログ関連がストップしてしまってました。表示がまずダメでしたし、ブログサイトの更新もできていませんでしたので、やる気がなくなっていました。

今月に入って、猛勉強の末にやっと、改善されて再開となっています。専門家ならちょちょいのチョイって感じでしょうが・・・

そんな中で、ツイッターフォローしている方関連から、80年代の日本のシティーポップが世界で(インドネシアやアメリカで)人気だ!って聞いていろいろ聴いてました。

関連記事https://twitter.com/gendai_biz

 

特に松原みきのデビュー曲「真夜中のドア stay with me 」がTikTokのBGMなどでつかわれたりして、そこからの派生で日本の80年代曲が『フューチャーファンク』って分野で人気らしいのです。面白いですねー アメリカの今の青年たちが(20代)がこんなシティーポップを聴くと、なんか懐かしい、どこかで聞いたような感覚になるらしいです。それで、自分のmomやpapaに『この曲知ってる?』って聞くとしばらく聞いてたママがサビの部分で、『♪~stay with me—真夜中のドアを叩き~』と絶叫する動画がたくさん上がっているようです。面白いなーって思いました。家に眠っている古いレコードも海外では高く売れるかもしれませんね。もう今は配信出聴けるから、レコードは相場が下がっているかも。

 

まっ 本腰でUKランタンを皆さんに紹介していかなくてはと思っています。少しづつですがアップしていきたいと思います。

Top